Wonderful Report 2016 PDF Server・PDF Client
ダウンロード



公開日をクリックすることでダウンロードページに移動することができます。

公開日 更新対象プログラム 更新バージョン
     
2017/10/20 Wonderful Report 2016 PDF Server 評価版
Wonderful Report 2016 PDF Client 評価版
Wonderful Report 2016 PDF Server 製品版
Wonderful Report 2016 PDF Client 製品版
version 3.0.0.0109
version 3.0.0.0109
version 3.0.0.0109
version 3.0.0.0109 
2017/05/23 Wonderful Report 2016 PDF Server 評価版
Wonderful Report 2016 PDF Client 評価版
Wonderful Report 2016 PDF Server 製品版
Wonderful Report 2016 PDF Client 製品版
version 3.0.0.0107
version 3.0.0.0107
version 3.0.0.0107
version 3.0.0.0107 
2017/02/02 Wonderful Report 2016 PDF Server 評価版
Wonderful Report 2016 PDF Client 評価版
Wonderful Report 2016 PDF Server 製品版
Wonderful Report 2016 PDF Client 製品版
(インストーラの修正だけです)
version 3.0.0.0105
version 3.0.0.0105
version 3.0.0.0105
version 3.0.0.0105
2016/12/06 Wonderful Report 2016 PDF Server 評価版
Wonderful Report 2016 PDF Client 評価版
(更新ファイルはヘルプだけです)
version 3.0.0.0105
version 3.0.0.0105
2016/09/26 Wonderful Report 2016 PDF Server 評価版
Wonderful Report 2016 PDF Client 評価版
version 3.0.0.0105
version 3.0.0.0105
2016/08/31 Wonderful Report 2016 PDF Server 評価版
Wonderful Report 2016 PDF Client 評価版
version 3.0.0.0104
version 3.0.0.0104



更新内容


主な更新内容は次の通りです。

version 3.0.0.0109

  1. PDF出力時に用紙サイズや倍率、オフセット等を設定できるオプションを追加しました。
    PdfOutメソッド - PDFオプション」参照

version 3.0.0.0108

  1. 「メイリオ」フォントを縦書きでPDFに出力した場合、一部文字が正しく出力されない問題を解決しました。

version 3.0.0.0107

  1. PDF出力でフォント名が未設定(空)のアイテムのフォントサイズが設定と異なる不具合を対策しました。
    通常は未設定(空)の状態にすることができません。未設定(空)にするにはSetPropertyスクリプトで明示的に_item.font_name = "" とする必要があります。
  2. 異体字(IVS)に対応しました。

    <対応セレクタ>
    U+FE00〜U+FE0F,U+E0100〜U+E01EF

    <非対応セレクタ>
    U+180B〜U+180D(モンゴル文字専用)

version 3.0.0.0105

  1. 複数のセクションが存在する場合、仕分出力が正しく行えない不具合を対策しました。
  2. AddItemExメソッド・キーワードを追加しました。
  3. プロパティの初期値を一部変更しました。(TextMargin=0,0,0,0;TextSpaceY=-100)
  4. 一括設定できるプロパティを追加しました。(TextMarginAll/Font/Line/Fill)
  5. コマンド実行で出力するPDFファイルが完全パスで指定されていない場合、カレントフォルダからの相対パスで出力するように改善しました。
  6. プログラムアイコンを変更しました。
  7. セットアッププログラムで使用する各種IDについて説明を表示するボタンを追加しました。(別PCで認証する場合のID)